スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大乱闘スマッシュブラザーズX |任天堂 

大乱闘スマッシュブラザーズX大乱闘スマッシュブラザーズX
任天堂
Nintendo Wii Video Game
発売日 2008-01-31
定価:¥6,800(税込)
価格:¥5,491(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★


それほど中○病ではない 2008-04-07 スマブラシリーズは大好きなので楽しみにしていたのですが
今作はファイナルファンタジー7.8、10、10-2、13
の脚本家である野島一成氏が
亜空の使者のシナリオを手がけている
ということで一抹の不安を感じ購入するかどうか迷ったのですが

(「光速」の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士・・
みたいなシナリオ読まされたら俺が痛々さに耐えられなくなり発狂して
ディスクを破壊してしまいかねないからね・・(;^ω^))

清水の舞台から飛び降りる勢いで購入してみました。
思ってたよりは中○病じゃなかったです

というか掛け声のみで台詞がないから
嫌がおうにも中○病色が薄れたんでしょうね。
まあぶっちゃけコイツ(野島)元ネタのゲームやってねえだろって
ツッコミたくなる箇所もいくつかあったんですが。
まあ我慢できるレベルです。

対戦は相変わらずシンプルで奥が深くハマること請け合いです
熱くなりすぎて友達や家族と喧嘩にならないよう注意してください
さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2008/4/13に作成しました。
[ 2008/04/13 01:00 ] 過去のブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atochu.blog58.fc2.com/tb.php/552-3ec7c693





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。