スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家の鍵 

6年生になってから、姑舅の反対派あるものの、
責任を持たせたくて息子に家の鍵を持たせようと検討してました。

人から聞いた鍵屋では取り寄せと言われて、またこなきゃいけないの?
と面倒になり、そのまま昨日までヾ(;´▽`A``

珍しく昨日は銀行に行きました。(いつもコンビニATM)
すると並びに小さな鍵屋さん・・・
冷やかしに「この鍵、よそでは取り寄せ言われたけど、作れます?」
ちょっと挑戦的に言ってしまったかな・・・(;・∀・)

鍵を覗き込み(鍵は3つあります大中小)、おっちゃんが
「それなら2分で!」
3つを2分で?!プロ魂に火をつけちゃった?

それともそんくらいで出来ちゃうもの?
時間は計ってませんが(流石にそれは出来んかった)
キョロキョロしてるうちに仕上がって(゚ロ゚屮)屮
挑戦的に始まったけど、最後は尊敬m(_ _;)m

「調子悪かったら、いつでも来て」
「はい、ありがとうございます」

家に帰り、その鍵で家に入る(鍵 大・中)。開いた・・(当たり前か笑)
そして、部屋の鍵(小)。開いた!

あの鍵屋のおっちゃん、やっぱすごい!!

おそらく2分で仕上げた3つの鍵は不具合なく、
しかも、ひとつ420円(最初の鍵屋、ひとつで千円超える計算だったぞ?)だったので安いし早いし上手い!
鍵なんて度々作るものではないけど、これからココで!

息子には箱に入れて手紙とともに渡しました。

鍵は小さくて軽いけど、重いです。
責任を持って管理してください。

ニヤリと少し大人びた顔で喜びました。
ちょっと遅い納鍵でした。
[ 2008/07/05 23:00 ] 過去のブログ | TB(0) | CM(2)

くるるみりすさん

時代が変わりましたよね。
今では専業主婦のおうちでも鍵を持ってるし、
比率が私の子供の頃とは逆転してます。

忘れん坊の息子ですが、この数日鍵を移動ごとの鞄や衣類に付け替えてマメにしてますv-290

こんだけ意識を持たせることが出来るんだったら、
もっと早く持たせればよかったなと思いました。

本当に嬉しそうですv-218
[ 2008/07/07 08:03 ] [ 編集 ]

No title

私の子供の頃は『かぎっ子』って言う言葉があり、あまり自慢できないことでした。でも今は、お母さんも働くのが当たり前。クビから鍵をぶら下げてると、留守家庭丸出しで危ないけど、こっそりランドセルに忍ばせています。うちでは、家にいてもかぎを閉めることになってます。

息子さん嬉しかったでしょうね。
[ 2008/07/06 20:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atochu.blog58.fc2.com/tb.php/804-e78b2bca





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。